結婚前の浮気は自由恋愛なのでお咎めなし!この現実にどう向き合いますか

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール

結婚する前に彼、彼女の浮気が発覚した場合

お互い、誰もが認めるラブラブカップルで、幸せだと思っていました。

それなのに。

彼(もしくは彼女)が別の相手といい雰囲気になっていた、浮気していたと知った時あなたならどうしますか?

 

はっきりと浮気を知った瞬間、目の前が真っ白になる、フリーズして思考停止になるでしょう。

何も考えたくない、こんなこと信じたくない、嘘だと絶望感が襲ってきてこの現実にどう立ち向かえばいいのかわからないとショックを受けるでしょう。

 

数日間は何もできない状態になったとしても仕方ありません。
それぐらいに全面的に信用していた人に裏切られるというのは辛いものです。

それでも。
少しずつ頭が動き始めてきたら、考えないといけないのはこれから先のことです。

実際に起こってしまったことはもういくら嘆いても仕方ありません。
まず相手とのこれからをどうするか2つのうちどちらかを選ばなくてはいけないのです。

それは別れるか、許すかです。
今後の人生を考えてこれは冷静に判断しなくてはなりません。

交際期間が浅い、具体的な結婚話前ならあっさり別れを選択できる

相手との交際期間が短い場合や、長い場合でもまだ具体的な結婚話が出ていない状態なら。

自分を裏切った相手ですから辛くても別れて、この恋を忘れるということを選ぶこともできます。

たとえ、一時の気の迷い的、火遊び的な浮気であっても、自分という存在をないがしろにしたことは許しがたいことであり重大な裏切り行為です。

冗談では済まされないですし信頼関係はなくなってしまったも同然です。

 

やり直すには浮気をした者の反省だけでなく、浮気された方もかなりの努力を必要とします。

浮気されたけれどそれでも何があっても別れたくないと深い愛情がないと修復というのは難しいものです。

疑いの気持ち「また浮気するのではないか」と心配と不安になる時があっても耐えられるか?

本当に強い心と愛情を持たなければいけません。
また結婚後も浮気問題が起こるかもしれないと覚悟のようなものも必要でしょう。

悩むのは、婚約後、結婚式前など浮気による別れで周りに影響が出る場合

別れたいけれど、別れるには色々と不都合があると葛藤に苛まれるのが、婚約後や結婚式が目前などの場合です。

こんな大事な時期に浮気なんて!と怒りもありますし、別れたい!と思っても、両親や親せき、会社の人、友達などにもう結婚式の招待状を送っているのにという場合です。

 

直前で結婚がダメになるなんて自分に傷がつけられたようなもので耐えられない!と思う女性もいます。

また両親も世間体を気にして「浮気ぐらいで結婚を止めるなんて」と浮気した者を擁護して別れることに反対をする場合もあるでしょう。

自分たちだけでなく周りにも影響が出てしまうので感情的にならずに慎重に決断しなくてはいけないですね。

浮気された後に起こる心境の変化

周囲や世間体のことが気になるのは事実ですが、それでも大事なのは自分の気持ちではないでしょうか。

何しろ、浮気した相手とこの先つきあっていくのはほかでもない自分なのですから。

 

浮気された後に起こる心境の変化は浮気された者にしかわからないものがあります。

日によっては許してやり直そうか、自分にも足りない部分があったのかもしれないと思える日もあります。

が、相手が浮気していたことを想像してしまって気持ち悪くなったり、許せなくなったりする日もあります。

 

精神的に不安定になるのです。

 

落ち着いて以前のような自分を取り戻すには時間がかかります。

また元気になっても人間不信が治らないままという方もいます。

男性は体の浮気をする生き物だから女性の浮気を許せない

結婚前の浮気は男同士の感覚で言えば

  • 「結婚後は遊べないわけだし独身最後の羽目外し」
  • 「単なる性欲の発散」
  • 「相手に心が奪われたわけじゃない」

など体の浮気は遊びというものでそんなに大きなことじゃないととらえています。
風俗などはそもそも浮気ではないと言い切る男性もいます。

そんな男性心理なのですが、同じことを女性がすると許せるのかといえば違うのです。
まったく勝手なのですが男性は女性が他の男性に抱かれるなんて絶対に許せないことなのです。

男性は女性よりも独占欲や嫉妬が強いのです。
女性は体の浮気=心があると男性も本能の部分でわかっているからかもしれませんね。

女性が男性の浮気を我慢せざるを得ない事情

女性の場合は男性と違って浮気されても我慢して許してしまう傾向があります。
女性には妊娠、出産ということがあります。

どうしても男性を頼らないといけない時期というのがあります。
自分の気持ちよりも子どものことを優先して我慢するという女性も多いですね。

そこに付け込んで浮気を繰り返したり好き勝手をする男性は熟年離婚される運命が待ち構えているのかもしれません。

結婚前の浮気と結婚後の浮気は重みが違う

浮気という行為、結婚前と結婚後では問題の大きさが変わってきます。

結婚前であれば自由恋愛の名のもと「心が変わった」「別の人を愛してしまった」で終ることができます。

慰謝料が発生するケースは少ないのです。

ですが、婚約した後や結婚式目前などでは慰謝料は発生する場合があります。

 

結婚後はこれは不貞行為にあたりますから重大な問題です。

慰謝料が発生しますし、これによって離婚などとなったらさらに金額も大きくなります。

いずれにせよ、遊びの浮気などで幸せになる者はいません。
浮かれている当事者でもいつの日か空しさに気がつくでしょう。

本気で他の人を愛してしまったのであれば、誠意のある手続きをとるべきです。
本気の浮気であれば、必ず誠意のある行動をとろうとするはずです。

もしも相手が浮気をしているなら結婚は視野に入れたくないという方へ

今の交際相手がもしかしたら浮気をしているかもしれない、浮気をしているなら結婚は考え直したいと一人悩んでいる方がいるならば、まずは相手のことを調べることが必要です。

  • 自分といない間にどういう行動をとっているのかわからないから浮気なのではと思ってしまって苦しい。
  • 怪しい行動がチラチラ見え隠れしているから気になる。

そのような気持ちでいるよりは、この際はっきりさせた方が双方のためです。
相手を疑ったままで交際し続けることは相手に対しても失礼なことです。

結婚後に浮気がわかると本当に大変なのです。
自分の意思だけでなく子供や周りのことも考慮しなくてはなりませんから。

結婚前ならばいくらでも軌道修正ができるのです。

探偵事務所の無料相談ではこのようなケースにもしっかりと対応できるのでぜひ相談を検討してみてはいかがでしょうか。

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!

<目次>

  • 合理的に浮気を判断する方法
    (なんとなくを確信する方法、心理学で判断、など)
  • 浮気問題が発覚したら今すぐ行う2つの事
    (ほとんどのサレ妻がやらない重要な行動)
  • 個人情報をハッキングで暴く
    (メールアドレス、カカオトーク、Facebook、LINEなど)
  • おまけ:社会的信用を潰す方法
    (悪用厳禁な復讐方法)

>>無料ダウンロードはこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

*それって広い心なの?*浮気を気にしないという手段は正当?

浮気には時効あり!慰謝料を取るなら早めの行動が必要!?

パートナーの浮気を円満に解決したいと思ったとき

浮気相手と再婚!その後、不幸になるのか幸せになるのかどっち?

軽い気持ちの浮気から泥沼不倫まで、あなたの子供の気持ちはどうなるの?

実はハイリスク!!会社内で浮気している社内不倫カップルの末路