浮気、不倫の境目はどこ?また実際に不貞行為となる境界線とは。

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール

浮気、不倫という言葉を何気なく使いますよね。

浮気というのは浮ついた気持ちでパートナー以外の他の異性に接すること。

性行為に至ることもあれば心を完全に奪われた純愛のようなものまでと内容はさまざま。

心の浮気であれば罰せられることはありませんがパートナーにとってはこの上もない裏切りです。

 

不倫は人の道に外れたことという意味です。

ですから一般的に既婚者の不貞行為を不倫と言うことが多いですよね。

心の中で誰かを好きだと思うことは人の道に外れたことではありません。
よって心の不倫などという言葉もあまり聞きませんよね。

不倫=肉体関係、不貞行為があるという認識です。

浮気の境目と不倫の境目は違います

浮気の境目は相手に心が移った時からだと、そう判断する女性も多くいます。

夫が他の女性に目を奪われて、じっと見ているだけで浮気、裏切りだと不快になります。

感じ方は人それぞれですから、それを許せないと思ったところからが浮気でしょう。

 

不倫は、あくまでも性行為があるか否か。

メールを毎日やりとりしていても、週末にデートをしているようでも。
性行為がなければ不貞行為とははっきり断言できないのです。

どちらにしても恋人や配偶者に愛情と思いやりがあればこのような行動には出ないことです。
浮気や不倫?と不安にさせるような相手とはこの先の関係性を見直す時期にきていることは間違いありません。

男性は性行為、女性は気持ちを重視する傾向あり

浮気の境目は、男性はセックスだと考える人が多いです。
もちろんこれにはキスも含みます。

肉体的な接触からが浮気であるととらえるといえますね。
何しろ、男性は仕事上で異性に関わることが多い方もいます。
メールのやりとり、食事ぐらいだと「面白くはないけれど、浮気とは思わない」というタイプもいます。

女性は違います。

メールをする、食事に行くというのは立派な浮気行為であると考えます。

なぜなら女性というのはこのような行動は好きでない異性とはしたくないからです。
心のどこかで「ちょっといいかな」と思っている人でないと2きりになるようなことはしない人の方が多いです。

男性はセックスしたら浮気と思う。
女性は好意をもつところから浮気が始まっていると思う。

という心理が働くのですね。

男女共に心の浮気は日常的に起こること?

肉体関係まではいかないにしても、心の中で本来のパートナー以外の異性に好意を持つことは男女共にあることです。
ただやはり男性と女性では内容に違いがあります。

男性は身近な女性

同じ社内の人、よく接する人など実際に身近にいる女性が対象になることが多い。
どうしても性的なことを想像してしまう性。

どうかしたら「できるかな」「したいなあ」と顔がニヤニヤ。

また「守ってあげたい」など真面目に思うことも時にあり。

実際に手が届きそうな相手の方が好ましい。

女性はアイドルや俳優など芸能人

ストライクゾーンど真ん中のアイドル、俳優などができて夢中になる。
追っかけ行為などで借金を作る主婦もいます。

実際に会えなくても、心の支えとして存在してくれる対象がいればそれで満足する。

浮気の慰謝料請求、示談になるのが多い理由とは

心の浮気で終ることができず、実際に浮気行為に走ってしまう人たち。
ばれた時に慰謝料請求した、されたという話よりも示談で終ったという話の方が多いような気がします。

それはなぜかといえば、慰謝料請求をすると、公式に浮気をしたという記録が残ってしまいます。
独身女性の場合、これは致命的です。

また既婚男性にしても会社にばれたら出世に響く場合があります。
浮気をされた妻も子供のことを考えてみれば表ざたにしたくないと考えます。

何しろ、憎い浮気夫であっても、子供にとっては父親。

その父親が浮気をしたなど公式に記録が残るなんて恥だと思うからです。

そこで、双方話し合って、示談で解決するのです。

浮気夫が悪質の場合もあります。

既婚だということを隠して騙すようにつきあうなどです。
妻としては浮気相手を訴えたくても逆に夫が独身女性を騙していたと訴え返されるリスクもあり非常に難しい問題になるのです。

口止め料という意味合いを含めた内容の示談になることがほとんどでしょう。

最後に味方になるのは周りの人じゃなく証拠です

浮気問題に直面した人が思うのは、いざという時に周りの人は味方にならないということではないでしょうか。
浮気で争っている夫婦というのははたから見て面白いウワサの材料でしかないのです。

心配そうに寄ってくる人も陰では何を言っているかわかりません。

また親や親せきたちも勝手なことをそれぞれ言ってきてなおさら不愉快な思いをすることもあると思います。

最後に頼りになるものは、証拠だと気がつくはずです。

浮気行為をしているのか、していないのかの調査だけでもしたい

夫が、妻が。
浮気行為をしているのか、何をしているのかそれだけでも知りたいとお考えの方、まずは普段どういう動きをしているのか調査だけでもする価値はあります。

疑ってばかりいても真実は見えてきません。
動いて、調べて、初めてわかることです。

尾行や張り込みには時間がかかります。
仕事や家事でそれどころではありません。

プロの探偵を雇うのが賢明です。

確かにお金はある程度かかりますが、自力で解決できることではないものは外注するしか方法はありません。
しっかりとした事務所を選ぶことも肝心です。

探偵事務所では無料相談を行って、不安や疑問点をなくすように努めています。
一度、お話だけでもしてみてはいかがでしょうか。

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!

<目次>

  • 合理的に浮気を判断する方法
    (なんとなくを確信する方法、心理学で判断、など)
  • 浮気問題が発覚したら今すぐ行う2つの事
    (ほとんどのサレ妻がやらない重要な行動)
  • 個人情報をハッキングで暴く
    (メールアドレス、カカオトーク、Facebook、LINEなど)
  • おまけ:社会的信用を潰す方法
    (悪用厳禁な復讐方法)

>>無料ダウンロードはこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パートナーに不信感のあるあなた!浮気の確認しましたか...?

その浮気疑惑【勘違い】で済まそうとしてない?浮気の真相を探るには!?

騙されてない!?よくありがちな浮気の言い訳に騙されないやめには?

【遊び】既婚者が浮気・不倫をしてしまう理由の検証【本気】

浮気されて悔しい!!そんなパートナーに浮気を後悔させてやろう!! 

妻が浮気している‥‥? 女の浮気を見抜くには