これも浮気なの!?男女別で見るみんなの浮気の境界線

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール

男女の間で必ずと言っていいほど問題となるのが「浮気」です。

これは、大昔からずっと付きまとってきたもので、誰もが一度は実際に浮気をしたり、逆にされたりしてきたのではないでしょうか。

浮気をするということは、大切なパートナーを傷つけるだけでなく、浮気相手にも何等かの迷惑が及ぶこともあるほどの大事件に発展する可能性を秘めた行為です。

しかし、この浮気には人それぞれ境界線というものがあるため、時には自分では浮気をしたつもりはないのに、パートナーにとっては浮気行為と思われてしまうという、意識の違いによるトラブルも起こります。

ここではそんな浮気の境界線を男女別で見てみましょう。

ここからアウト!!浮気な行動ランキング

では、具体的にはどのような行動からを浮気と感じるのでしょうか。

また、それは男女別で見てみるとどれほどの違いが出るのでしょうか。

同じ行動を男女別でランキング化すると以下のようになります。

行動:「肉体関係」「キス」「2人きりで会う」「連絡を取り合う」

女性の場合

  1. 位:「2人きりで会う」
  2. 位:「連絡を取り合う」
  3. 位:「キス」
  4. 位:「肉体関係」

男性の場合

  1. 位:「肉体関係」
  2. 位:「キス」
  3. 位:「2人きりで会う」
  4. 位:「連絡を取り合う」

このように同じ行為でも、男女では境界線の違いがはっきり表れることがわかります。

特徴としては、やはり男性に比べて女性のほうが境界線が低いところにあることでしょう。

 

男性は肉体関係があった時点で浮気を見なすところを、女性は2人きりで会った、つまりデートをした時点で浮気と見なしており、肉体関係は境界線のもっともっと先にあることと見なしています。

では、同じように恋愛や結婚生活をしている中で男女でこのような違いが出るのはなぜなのでしょうか。

男女でこんなにも違う恋愛脳

男女で浮気の境界線がこれほど違いが出る理由は、男女では恋愛をするときの根本的な考え方が違うと考えられています。

まずは、浮気をしてしまうときのよくある流れを見てみましょう。

女性の場合の浮気パターン

女性の場合、パートナーと喧嘩してしまったり、何かトラブルがある状態で、目の前に優しくしてくれたり話を聞いてくれるなど頼りになる男性が現れると、普段より心が揺れやすくなり、つい自分の弱みを見せてしまいます。

 

そして、心を許してしまった結果、そのまま関係を持ってしまうというケースが多いようです。

男性の場合の浮気パターン

一方、男性の場合、自分に特定のパートナーがいて、特にトラブルなく過ごせている時でも、好みの女性が現れるとすぐに目を奪われます。

これは女性でもありえることですが、違うのはここから先です。

この目の前に現れた好みの女性が自分に少しでもアプローチしてきたり、自分に少しでも気があるかなと思うと、男性はすぐにこの女性を落とそうと考えるのです。

もちろんこれ以上はダメだと踏み留まる場合もありますが、特に若い年代の男性だったり、未婚者ですと、もしパートナーにバレても何とかごまかせるだろうと安易に考えてしまい、目の前の好みの女性と浮気をしてしまうのです。

 

男女で差がある恋愛脳

このように、浮気をしてしまうまでの流れは男女では全然違うのです。

このような違いが出る理由は、男性は女性に対して「性欲」が心を支配しやすく、反対に女性は男性に対して「気持ちの揺れ」が心を動かしているのです。

そして、これらがそれぞれの心から脳へと伝わり、行動として現れるのではないでしょうか。

 

これを踏まえて、先のランキングを見てみると、この順位になる理由がおのずとわかってきます。

女性の場合の浮気の心理、行動

女性の場合、好きな人とは頻繁に連絡を取り合いたいし、相手にも同じように思っていてほしいと考えます。

 

それは内容の濃さなどはあまり関係なく、連絡を頻繁に取り合うということ自体が大切なのです。そしてそのことによって、自分は好きな人に愛されている、大切にされていると感じることができ、安心感を得ることができるのです。

 

この安心できるということは、女性にとって恋愛をする上では必要不可欠なことなのです。

この必要不可欠なことを、好きな人が違う女性にも同じようにしていると知ったら、どう思うでしょうか。

 

彼にとってはただの友達との会話かもしれませんが、その内容どうこうよりも、自分だけの特権であったはずのものを違う女性に取られているわけですから黙っていられるはずがありません。

 

先ほどの安心感は一気に崩れ、嫉妬や裏切られたという不安な気持ちが心を覆ってしまい、彼を問い詰めてしまうのです。

 

このように、女性は肉体関係の有無の以前に、気持ちの上での浮気が一番許せないのです。

 

男性の場合の浮気の心理、行動

さて、次に男性の場合です。男性の場合も気持ちは関係ないというわけではありません。

 

男性も女性と同様、自分だけの特権だと思っているものを奪われることはやはり許せないものです。

 

しかし、女性とはその特権の内容が違うのです。

 

男性にとって、妻や彼女は基本的には自分だけを愛してくれていて、少々のことならば許してくれて、絶対に自分を裏切らない存在と考えます。

もっと言えば心も体も自分のものと考える場合もあるかもしれません。

それほど絶対的な信頼と自信を持っているのです。

ですから、妻や彼女が他の男性と仲良く話をしていても、連絡を取り合っているぐらいでは、女性ほど気にしたり憤慨したりすることはありません。

 

しかし、他の男が自分のものである彼女や妻の体に触れたとなるとこれは話が違います。

 

絶対的な信頼と自信を一気に奪われたのですから、そのショックは計り知れません。

 

しかも、肉体関係があるのに浮気ではないなんてことはまずあり得ませんから、見つけた時点で浮気されたことは明白です。

 

このように男性は、体の浮気が一番許せないのです。

 

男女で見る浮気の境界線のまとめ

以上のように、男女では、相手に対して何を一番大切なこととして考えているかが違うので、浮気の境界線においても違いが出てくるということがわかります。

これは異性の考え方をお互いが理解しない限り、分かり合えるものではないですし、考える思考や脳の働きが違いますから、なかなか理解し合えるものでもないのです。

特に女性の場合は、浮気が明白ではない、まだ疑惑の段階で悩むことが出てきてしまう傾向にあるので、既婚者であれば旦那の留守中、ずっとモヤモヤしていなければならないこともあります。

そんなことになってしまった場合は、プロの手を借りて確認してみてはいかがでしょうか。

探偵事務所に相談しに行ってみるのです。

最近では、無料で相談に乗ってもらえます。

活用してみるといいでしょう。相談に乗ってもらうだけでも、プロとしてのアドバイスをいただけますから、それを参考にこれからのことを考えることもできます。

モヤモヤした悩みは早く解決し、ハッピーな毎日を過ごしましょう。

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!

<目次>

  • 合理的に浮気を判断する方法
    (なんとなくを確信する方法、心理学で判断、など)
  • 浮気問題が発覚したら今すぐ行う2つの事
    (ほとんどのサレ妻がやらない重要な行動)
  • 個人情報をハッキングで暴く
    (メールアドレス、カカオトーク、Facebook、LINEなど)
  • おまけ:社会的信用を潰す方法
    (悪用厳禁な復讐方法)

>>無料ダウンロードはこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

*浮気占いで診断*パートナーの浮気を直感だけで信じれますか?

浮気、不倫の境目はどこ?また実際に不貞行為となる境界線とは。

浮気する心理を考察、男女では浮気のとらえ方に違いがあるのです

浮気がばれて修羅場、浮気する人は後悔するのかしないのか?

彼女の浮気を疑いたくない男性、遠距離になるとも浮気リスクは高まります!

結婚前の浮気は自由恋愛なのでお咎めなし!この現実にどう向き合いますか