浮気による因果応報!?生き方を改めるチャンスを与えられたのかも

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール

浮気は昔も今も男女がいるかぎりなくならないことなのでしょうか

近年、浮気・不倫の芸能ニュースが多くなりました。

以前は芸能人やお金のある人は愛人がいても仕方ない的などこか悪いこととは知りつつも認められているようなそんな風潮でしたが、今は皆さんご存知のとおり違います。

たった1度の過ちから仕事が全部キャンセルとなり、復帰するのにもそれなりの時間がかかります。

また復帰したとしても「不倫した人」というレッテルが貼られて以前のような仕事内容に戻るにはかなり厳しいという状況の方もいます。

夫婦間で話し合って離婚にならず修復するとなっていても、世論は厳しいものです。ですが、浮気といっても種類が数種類あります。

風俗やその場限りの勢い的ないわゆる男性的な性の遊びといわれている類のもの。

これは女性からしたら許せないことなのですが、男性の感覚では遊びなので悪くないと案外悪びれていない人たちもいるのです。

もちろん潔癖で真面目な男性はそのような浮気の方が恥ずかしいと思ってしないのです。

ただ、そのようなタイプの男性の場合、浮気をしないのかといえばそういうわけでもなくやはり浮気をしてしまう時もあります。本気で恋をしてしまった時です。

つまり浮ついた気持ちで不貞行為はしない、浮気をする=本気。つまり離婚も真剣に考えるということなのです。

女性の立場からしますと、男性って一体何なんだと怒りがわきますが、浮気というのは男性1人で成り立つものではありません。

相手をするのは女性です。

そうなんです、男性も女性も関係ないのです。

特に今は女性も結婚したからといって家庭にずっと入る人ばかりではありませんから女性の方から積極的に浮気行動をとっている場合もあるのです。

浮気に至るにはそれなりの原因と理由が存在する

浮気をすることに関してはやはりそれなりに原因と理由が存在します。

  • 配偶者から性生活を拒否されたことから欲求不満になった
  • 思いやりのない配偶者に嫌気がさした
  • 配偶者よりも好みの異性に出会って惚れてしまった

などまあ大まかにわけてこのような理由から浮気に進んでしまうのではないでしょうか。

とくに性生活の拒否というのは、拒否している側はいいかもしれませんが拒否された側の辛さは大きいものです。

だからと言って浮気が許されるわけではありませんが。

浮気で家庭崩壊した事例2つ

夫の身勝手により離婚

子育てを頑張っている奥さんがいるのに、若い女の子と遊びたいという思いが強くて浮気に走った夫。

結婚して妻子を養うということ自体が自分に向いていないと浮気で気がついたのでしょうか。

また妻側も最初こそ離婚は嫌だと思って我慢していましたが見切りをつけて離婚しました。離婚後に優しい男性と出会っています、子どもがいるので即再婚とはなりませんが友人関係として良い関係を築けているとのことです。

妻の思いやりのなさからの浮気、家庭崩壊

夫との結婚は妥協結婚、よって愛情があるわけではなく世間体とお金だけの結婚生活。

夫との性生活も渋々応じるのみで自分から愛情を示したことはなかったとのことです。

夫もそのような言動から徐々に妻に対して愛情も性欲もわかなくなり、外に女性を求めてしまいました。

現在は家庭崩壊、別居中。妻は夫に出て行かれ生活費は減らされましたが離婚はせず粘る予定です。。。

因果応報の法則とは

この2つの事例から言えることは因果応報の法則です。

因果応報とは「いいことをすればいいことが、悪いことをすれば悪いことが、自分に返ってくる」といった意味あいで使われますが、結婚生活もまさにそれ。

  • 配偶者を大切にしなければ、浮気される
  • 浮気して配偶者を苦しめれば、相手から離婚されていずれは自分が一人

「今、浮気をされて苦しいのは自分、浮気をしている側は浮気相手と幸せで、因果応報なんてそんなのない、不公平です」と思いたい方もいると思います。

ですが因果応報は今すぐではないのです。

時間の経過と共にわかることもあります。

かつて配偶者の浮気に苦しめられて離婚した人、その時はどん底でしょう。

ですが数年後に素晴らしい相手と巡り合って再婚して幸せを掴んだ人もいるのです。
また浮気相手と幸せでもその幸せが永遠かどうかはわかりません。

略奪して再婚したものの、養育費の支払いなどで経済的に苦しくて喧嘩が増え結局別れたとか、今度は自分が不倫される側になったとかそのような話も沢山あります。

自分で解決できない場合は探偵事務所へ

浮気による因果応報、それはいいこともあれば悪いこともあります。

浮気されても、相手との修復を頑張るのか、それとも見切りをつけて自分らしい人生を新たにやり直すのか、どちらを選ぶのかはあなたの自由です。

別れるにしても続けていくにしても浮気の証拠というのは必要ですし離婚調停、裁判、慰謝料請求など様々なシーンであなたを守るものとなります。

よく浮気した相手が逆切れして「探偵事務所なんか使って最低だ!」と言ったりしますが、それは違います。

自力で証拠を集められる人はラッキーな人です。大半は浮気はわかっているけど証拠が掴めないと悔しい思いをしている人です。

経済的に許されるなら探偵を雇いたかったと言う人もいます。

自力で解決できないとあきらまえる前に探偵事務所の無料相談へ話だけでもしてみてはいかがでしょうか。

費用的な問題なども聞いてみないことにはわからないのですから。この行動があなたの幸せを取り戻す一歩となることを願っています。

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!

<目次>

  • 合理的に浮気を判断する方法
    (なんとなくを確信する方法、心理学で判断、など)
  • 浮気問題が発覚したら今すぐ行う2つの事
    (ほとんどのサレ妻がやらない重要な行動)
  • 個人情報をハッキングで暴く
    (メールアドレス、カカオトーク、Facebook、LINEなど)
  • おまけ:社会的信用を潰す方法
    (悪用厳禁な復讐方法)

>>無料ダウンロードはこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浮気されて全てを失った、そうならないために伝えたいこととは!?

浮気する心理を考察、男女では浮気のとらえ方に違いがあるのです

その浮気疑惑【勘違い】で済まそうとしてない?浮気の真相を探るには!?

浮気をきっかけに捨てられた、捨てた、あなたはどちらを選びますか?

パートナーのその行動は大丈夫!?実は意外と低い浮気の基準とは!?

彼女の浮気を疑いたくない男性、遠距離になるとも浮気リスクは高まります!