パートナーの浮気で慰謝料!?確実な証拠がガキを握るってほんと?

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール

パートナーが浮気をしているかもしれないと感じたとき

同じ家で生活するパートナーが、なんだかよそよそしく態度が変化したように感じるようになると、もしかしたら浮気でもしているのではないか…と不安な気持ちが強くなってしまいますね。

それまではあまりなかった出張などを理由に家を空けることが増えた、自分の前で電話をとらないようになったなど、こんな状況が続くと、どうしてもパートナーの浮気を疑う気持ちがどんどん大きくなってしまうものです。

それが好きで結婚した相手であっても、こんな風に疑いの目を向け始めてしまうと、些細なことも全て浮気に繋がる連想をしてしまうようになり、ちょっとしたノイローゼのような状況になる人もいます。

同じ家の中に住んでいながら、相手を疑いながら生活するのは苦しくつらいものです。

でも、心のどこかでは自分の思い過ごしで、浮気の事実などあるはずがないと自分の思い違いを願ってしまうところもあり、毎日がそんな気持ちの葛藤を繰り返していれば誰でも心が疲弊してしまいます。

感情的になるのは絶対に避けるべき

でも、明らかに今までとは違う何かを感じるとき、いきなり相手に対して感情を爆発させてしまったり、確固たる証拠もないのに浮気をしているのではないかと責め寄ってみたりすることは、けしてよい結果に繋がるとは考えられません。

本当に浮気をしているのだとしたら、それから先はさらに巧妙に証拠を残さないように浮気相手と会うようになるでしょう。

もしも浮気の事実などないのにいきなりそんなことを言われたら相手の怒りでさらに二人の距離が離れてしまうことも十分に考えられます。

浮気を疑いながら冷静に対応するのは簡単なことではないでしょう。

でも、まずは一旦落ち着いて、自分で出来る範囲で浮気と思われる証拠を確認してみることです。

たとえば、給与明細で出張手当が本当についているのか、残業で遅い日が増えたのに残業手当は確実に出ているのかといったことは、普通の生活を送りながらでも確認しやすい事柄です。

こんな状況が現れたときは要注意

電話の受け方で明らかに今までとは違った状況を感じるときには、やはり何らかの隠し事をしていることが考えられます。

  • 携帯を常に肌身離さず手元に置くようになった
  • 携帯がなってもすぐに出なかったり別室に行ってから出るようになった
  • 携帯にこれまではしていなかったロックをかけるようになった

携帯電話という便利で極めて個人的な利用方法が出来るツールは、浮気をしている場合これほど確実な証拠になるものはありません。

だからこそ本当に浮気をしている場合には、そのことが悟られないように取り扱いに必要以上に気を使うようになるものです。

さらにこれまでとは洋服の趣味が明らかに変わってきたといった風に、外見に気を使うようになったりすることも何らかのきっかけがあることが考えられます。

帰宅時間が遅くなったり、休日出勤や泊りの出張などが増えたというのは明らかに怪しいけれど、さらにこれらの状況が重なっている場合、やはり浮気の可能性があると考えるのは自然なことでしょう。

浮気の証拠が見つかっても話がこじれてしまうこともある

パートナーの浮気は当然ながら自分に対する重大な裏切りです。

だからこそ、そんなはずはないという否定したい気持ちが現れるのも当然のことです。

でも、そんなときにくよくよ悩んでしまうよりも、早く事実を知って楽になりたいと思うのもごく自然なことなのですが、問題はその方法です。

素人がいろいろと手を尽くして浮気の証拠を集めたとしても、中々相手を認めさせるのは簡単なことではありません。

そして苦しい胸のうちを身内に話してしまったがために、本人の耳に入って話がこじれてしまうというケースもあります。

人はつらいときに自分の胸のうちを誰かに話すことで少しでも苦しさから離れたいと思うものです。

話すことで解決することは出来なくても、心の中をさらけ出せるだけで少しは気持ちがまぎれるものです。

でも、浮気のような不確かで個人的な問題に関しては、話すときに細心の注意が必要なのです。

話を聞いた人が何とかしてやらなくては…と、良かれと思ってしたことが、より深刻な状況に追い詰めてしまうことはけして珍しいことではありません。

自分で解決できない場合は探偵事務所へ

浮気を疑い続け、たとえ自分なりの証拠を見つけることが出来ても、そこから先を自分の力だけで丸く収めることは簡単に出来るものではありません。

そんなときは探偵事務所の無料相談を利用して、プロのアドバイスを受けることがオススメです。

ただし、もし調査を依頼することになり真実を知った後、自分がどうしたいのかある程度の覚悟を持つ必要があります。

離婚して人生をやり直そうと考えるならプロの調査によって確実な証拠をそろえ、きちんと手順を踏んでゆくことが求められます。

でも、もしもその覚悟が出来ていない場合、浮気の事実を突き止めて動かぬ証拠が見つかったとしても、そのことがかえって自分を苦しめてしまう場合もあります。

まずは探偵事務所の無料相談で胸のうちを吐き出してみることも必要です。

総合探偵社TS
経験と丁寧な調査・サービスは大手と比べても決して見劣りせず、依頼者のことを本気で考えている姿勢が随所に見受けられます。
  1. 夫婦カウンセラーが在籍している
  2. 低料金・高水準な調査能力
  3. 調査状況のリアルタイム報告
  4. アフターケアが徹底している
>>今すぐ無料相談メール
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!
電子書籍:シタ夫威迫マニュアル完成しました!

<目次>

  • 合理的に浮気を判断する方法
    (なんとなくを確信する方法、心理学で判断、など)
  • 浮気問題が発覚したら今すぐ行う2つの事
    (ほとんどのサレ妻がやらない重要な行動)
  • 個人情報をハッキングで暴く
    (メールアドレス、カカオトーク、Facebook、LINEなど)
  • おまけ:社会的信用を潰す方法
    (悪用厳禁な復讐方法)

>>無料ダウンロードはこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浮気の修羅場になると傷つくのはお互い、浮気に明るい未来はない

実はハイリスク!!会社内で浮気している社内不倫カップルの末路

妻が浮気している‥‥? 女の浮気を見抜くには

浮気の行動パターンをチェック!パートナーに浮気の兆候がないか探る!?

浮気性なパートナーにグサッと一撃!浮気心に釘をさす一言名言集

軽い気持ちの浮気から泥沼不倫まで、あなたの子供の気持ちはどうなるの?